むちうちなら都賀西口整骨院

都賀西口整骨院

足底腱膜炎

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!

悩みタイトル

  1. 膝が痛い

     朝布団から出て歩くと踵が痛い
    踵のやや内側に痛みがあり、しばらく我慢して歩いていると痛みがなくなりまた朝になるとまた痛むという方は足底腱膜炎の可能性があります。
     長時間座った後に立つと踵が痛い
    一度痛みがなくなった後にまた痛みが出現し歩くと楽になる方は足底腱膜炎の可能性があります。
     体重が増えてから踵の痛みが気になりだした
    体重の増加によって足にかかる負担が増えたため足底腱膜炎になるという方も多いです。
     怪我をしたわけではないのに踵が痛い
    ある日突然現れる症状でもあります。
     扁平足と言われたことがある
    扁平足だと足底腱膜炎になる可能性が高いです。

  2. 足底腱膜炎に対する当院の考え

    膝が痛い

    足底腱膜炎に対する当院の考えとしまして歩いているとすぐに痛みがなくなるからといって放置しないでいただきたいです。
    早めに治療をして頂くことで早く治り毎朝を気持ちよく迎えられます。
    また放置した時間が長ければその分治療にかかる時間も増えてしまうので早に治療をしていただくことをおすすめします。
    足底腱膜炎に限らずどのような症状でも放置する事が一番良くないので少しでも気になることがあれば当院にご来院ください。
    ご自宅でできる簡単なケアもございますので踵の痛みでお悩みの方は是非一度当院にご相談ください。

  3. 足底腱膜炎を放っておくとどうなるのか

    膝の痛み

    足底腱膜炎を放っておくと始めは軽い痛みでも治療しない期間が長いと歩けないほどの激痛になる可能性があります。
    原因としては足底腱膜炎はその名の通り足底のある腱膜(衝撃を吸収するのに役立っています)なのですが、急激な体重の増加などによりその腱膜が傷つくことで痛みにつながっていきます。
    痛みの出方としまして傷ついた部分が修復されるときに血管も一緒に作られるのですが、体の性質として血管がつくられるときに神経も一緒に作られます。
    本来そこまで神経の多くない場所なので、損傷し血管と神経が新たにつくられた結果痛みとして出現します。
    早めの治療をすればそれまでなのですが、長引くほど神経も敏感となり鋭い痛みに変わってしまいます。
    そうなる前に治療をする必要があるので早めの対処が有効です。

  4. 足底腱膜炎の改善方法

    膝の痛み

    足底腱膜炎の改善として大事となるのが足底腱膜の柔軟性を高めるということです。
    具体的な方法として下腿三頭筋(ふくらはぎの筋肉)のストレッチが有効とされています。
    前後に脚を開き、前に置いた足にゆっくりと体重をかけていくと後ろの下腿三頭筋が伸びるのを感じます。この時かかとが浮かないように注意します。痛みが出ない程度に10秒から15秒ほど伸ばします。
    下腿三頭筋が伸びる事で足底腱膜にかかるストレスを和らげることが可能です。
    また直接マッサージする事も有効です。
    方法として足の指を反らせた状態で足の裏を指圧します。足底腱膜をピンと張った状態で指圧した方がより効果的なので指を反らせます。
    上記の方法でうまくいかない方は当院でしっかりと診させて頂くのでご安心ください。

  5. 足底腱膜炎の改善に効果的な当院の施術メニューは?

    明るい挨拶

    足底腱膜炎の改善に効果的な当院の施術メニューとして筋膜ストレッチと足の極みというメニューがあります。
    筋膜ストレッチには下腿三頭筋のストレッチも含まれるので足底筋膜にかかるストレスを緩和させることが出来ます。
    また大腿部も伸ばすので下腿への負担も減らすことができ、より効果的に足底腱膜炎の改善につながります。
    筋膜ストレッチは腰痛予防にも有効な治療になるので足をかばっていて腰にも痛みが出てしまったという方にも効果的な治療です。
    足の極みという治療は足関節の形を整え、偏平足にならないようにアーチを形成する治療になります。
    加えて血液の流れが悪くなりやすいふくらはぎにアプローチする事で施術後はすっきりとし、歩きやすさが格段に上がります。
    是非一度当院で治療を受けてみてください。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    筋膜ストレッチを受けることにより、緊張していた筋膜が柔軟性を取り戻し負担のかかっていた足底にも余裕が生まれ痛みの軽減につながります。
    繰り返し筋膜ストレッチを受けることで徐々に本来の筋肉に戻り足底腱膜炎の治癒につながります。
    また脚に柔軟性が生まれ、血流が良くなると体全体に血液が巡るので冷え性対策にも有効です。
    足の極みを受けていただくと足関節周りが整うので低下していたアーチも元に戻り本来のクッション性を取り戻すことが出来ます。
    こちらも繰り返し受けていただくことで痛みの出にくいお身体になり、冷え性対策にもなります。

  7. 改善するための治療頻度はどのくらいか

    明るい挨拶

    改善するために必要な施術頻度としては週に2~3回です。
    理由としまして1回の治療効果が保たれる期間は約1週間といわれています。
    Ⅰ種間を過ぎると治療前に戻りやすく治療した意味がなくなってしまうので、週に2~3回来院していただき治療するとより効果の高いものにできます。
    どうしても週に1回しか来られない方でも日ごろの意識を変えていただくだけで治療効果が保たれる期間も1週間以上になるので一緒に頑張っていけたらと考えています。

▲ページの先頭へ戻る

都賀西口整骨院のご案内

【住所】〒264-0026 千葉県千葉市若葉区西都賀3丁目8−1 【電話】TEL:043-256-0123

都賀西口整骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:30~12:00 8:00~12:00
15:00~21:30 15:00~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

JR総武線 都賀駅 西口から徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

高品町、加曽利町、若松町など広く地域の方にお越しいただいております。

お近くのコインパーキングをご利用の方には、サービス券を差し上げます。

お気軽にお問い合わせください
  • JR都賀駅から 徒歩1分!

    043-256-0123

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

 

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する